気分で風俗を選んでみた

気分で選んで行った風俗の体験談です。

気分。それに持って来いな風俗

いつも風俗は気分で選んでいます。スマートフォンからでさえ簡単にポータルサイトをチェック出来る今の時代、風俗を利用する前の段階でいろいろなことを調べておくって人も相当多いと思うんですよ。実際の所、その方が確実だろうなって気持ちもあるんですよ。でも性欲っていつやってくるのか分からないじゃないですか(笑)だから前もって調べても結局あまりその気にならなかったら勿体ないですしね。それに、自分は風俗では最近はデリヘルを利用することが多いんですけどデリヘルだとそこまで深く考える必要もないかなって思っているんです。デリヘルの場合、案外待ち時間もないじゃないですか。お店みたいに待合室にいるのが嫌なのでしっかり調べて予約して…って思っていなくとも、それこそフィーリングで女の子を選んで。入るまで30分って言われても、その時間ずっとどこかで待機していなければならない訳でもないのでそれはそれでとても助かっているんですよね(笑)

気兼ねがない点がメリット

デリヘルが風俗の中で一番好きな点は気兼ねする必要が無い点かなって思うんですよね。営業時間、場所。これらはデリヘルにはあってないようなものじゃないですか(笑)いつでも利用出来るとあって相当楽しませてもらっているんですよね。すっきりしたいなら風俗へ行けば済む。だからか、最近は風俗はデリヘルばかりになってしまいましたけど、それも当然なのかなって気持ちもあるんですよ。だっていつでも自分の好きなように利用出来るって思ったらそちらの方が良いじゃないですか。お店も嫌いではないですけど、ただ利便性を考えたらデリヘルの方が自分の都合に合わせられるので良いですよね。残業した後でも飲み会の後でも終電の後でもいつでも利用出来るんです。そちらの方がついつい利用したいなって気持ちになってしまうのもそれはそれで仕方ないんじゃないかなって思うんですけど、実際の所とっても楽しいのでそれはそれでありなんじゃないかなって気持ちでいっぱいだったりしますけどね(笑)